キーワード

ボートレーサー(競艇選手)野沢大二選手が電撃引退!SGウィナーのレースは幕を閉じた

ボートレーサー(競艇選手)野沢大二選手が引退!SGウィナーのレースは幕を閉じた

ボートレーサー(競艇選手)野沢大二選手が電撃引退!

SGウィナーとして活躍していた選手の引退ニュースに、ライター・ブルーローズも驚きを隠せないわ。

今回は引退を発表した野沢大二選手についてから、電撃引退で世間を賑わせた元レーサーについてまで紹介するわよ。

目次

ボートレーサー(競艇選手)野沢大二選手が引退!

SG優勝経験があるボートレーサー(競艇選手)野沢大二選手が引退。

東京都出身の野沢大二選手は1991年にデビューした68期。

同期は以下の選手よ。

  • 高橋勲
  • 松本勝也

野沢大二選手のわすれられないレースはなんといっても2002年。

ボートレース平和島(平和島競艇場)で開催されたSGボートレースクラシックね。

優勝戦4コースからコンマ10のトップスタートを決めた野沢大二選手。

そのまままくりを決めて1着でゴールし、自身初のSG制覇をしたってわけ。

スキルの高いSGウィナーが電撃引退したのね。

野沢大二選手が引退届を提出したのは2023年1月6日。

新しい年になって、気持ち新たにってことかしら。

SG優勝経験があるボートレーサー(競艇選手)が引退するなんて、とっても切ないことね。

通算1881勝の野沢大二選手。

ラストレースは2022年10月のボートレース住之江(住之江競艇場)よ。

そんな野沢大二選手の引退についてファンは驚きを隠せない様子。

そりゃあ、驚くわよ!野沢大二選手はまだ50歳なんだもの。

レジェンド・松井繁選手だってまだ活躍すると誓ったばかりなのに!

電撃引退で世間を驚かせたボートレーサー(競艇選手)

続いては、野沢大二選手のように電撃引退で世間を驚かせた有名・人気ボートレーサー(競艇選手)を3名紹介するわ。

  • 今村豊元選手
  • 山崎智也元選手
  • 鎌田義元選手

どの選手もボートレースファンに愛されながらの引退。歴史を振り返りましょう。

電撃引退したボートレーサー(競艇選手):今村豊元選手

電撃引退したボートレーサー(競艇選手)1人目は、今村豊元選手。

デビューは1981年5月7日。

デビューから半年でA1級に昇格したスーパー選手なの。

今村豊元選手はその他にも以下のようなスピード出世を果たしたわ。

  • 280日でG1初出場
  • 360日でSG初出場
  • 1年2ヶ月でSG1初優出・初優勝
  • 1年5ヶ月でSG初優出
  • 2年11ヶ月でSG初優勝

特に初のSG制覇となったボートレースオールスターは最短記録の他、当時史上最年少の22歳で記録。

あり得ないでしょう?!

そんな今村豊元選手の引退は、2020年10月8日。

引退記者会見を開き39年5ヶ月に及ぶボートレーサー人生に幕を閉じたの。

ちなみに!2022年、弟子の白井英治選手がSGグランプリ初制覇した会見では今村豊元選手が登場!

ゴールドヘルメットを白井英治選手から受け取り、笑みをこぼしていたわ。

白井英治選手と今村豊元選手は良き師弟関係だったことがわかる瞬間ね。

電撃引退したボートレーサー(競艇選手):山崎智也元選手

電撃引退したボートレーサー(競艇選手)続いては、山崎智也元選手。

デビューは1992年11月21日。

安定感のあるレースが特徴で端正な顔立ちから「艇界の貴公子」とも呼ばれていたわ。

腰痛に苦しんだこともあるけれど、スキルの高さでSG・G1で成績を残しているのよ。

獲得タイトルは数多く、2022年に引退する以前2016年SGグランドチャンピオンでも堂々の優勝。

まだまだこれから。

そう期待されていた山崎智也元選手だけど、「レースがつまらない」と思い2022年4月12日に引退。

衝撃的なニュースだったわ。

そんな山崎智也元選手は現在も人気の漫画(アニメ)「モンキーターン」キャラクターのイメージモデルなの。

イメージモデルとなったキャラクターは「潮崎俊也」。

キャラクターも山崎智也元選手同様、イケメンなのよ。

ちなみに、「モンキーターン」はゲームやパチンコ・パチスロでも登場しており、人気機種。

私もついついハマっちゃうのよね。

電撃引退したボートレーサー(競艇選手):鎌田義

電撃引退したボートレーサー(競艇選手)続いては。鎌田義元選手。

デビューは、1997年5月23日。

デビュー1年半後にボートレース江戸川(江戸川競艇場)で優勝し、その後も江戸川で大活躍!

いつしか愛称「カマギー」は江戸川巧者となったの。

鎌田義元選手の同期には、2022年SGグランプリを制覇した白井英治選手がいるわね。

そんな鎌田義元選手は健康上の理由から2017年6月1日に引退。

現在は「カマギーボートレースアカデミー」を開設・運営したり、SNSを更新したりと人生を謳歌している様子。

SNSでは現役のボートレーサー(競艇選手)との交流を載せているから、ボートレースファンは要チェックよ!

まとめ:人気ボートレーサー(競艇選手)の電撃引退で世も末?!

今回は電撃引退した野沢大二選手について紹介したわ。

SGウィナーでまだまだ活躍が期待できるボートレーサー(競艇選手)の電撃引退。本当に驚いた。

今回の記事では過去に電撃引退した元選手も一緒に紹介したわ。

人気の選手がどんどんいなくなるボートレース界。世も末ね。

ブルーローズ
ブルーローズ
アミューズメント会社で働いていた経験があるためギャンブル経験はパチンコ・スロット。競艇にも興味を持ち始め勉強中。趣味はディズニー。世界各国のディズニーランドを巡るためギャンブルで稼いだお金を旅行費へ貯蓄中。

記載の内容はあくまでもレポーター独自の見解であり、内容の正確性・再現性を保証するものではありません。紹介しているサイトのご登録・ご利用は自己判断でお願いします。

公式LINEアカウント
公式LINEアカウント

関連する記事

人気のコラム