キーワード

競艇・SGグランプリ2021(賞金王決定戦)住之江競艇予想!ルール、出場条件、歴代優勝者を紹介

SG第36回グランプリの概要やボートレース住之江の攻略情報を解説!(2021年12月開催)

2021年、ナンバーワンのボートレーサーを決めるSG第36回グランプリ2021(賞金王決定戦)がついに開催。
開催場に選ばれたのは住之江競艇場(ボートレース住之江)です。

SGグランプリは優勝賞金が1億円
この大会で競艇の賞金王が決まるといっても過言ではありません。

今回もフネラボで住之江競艇予想を公開。
トライアル2nd(3、4、5日目)から優勝戦まで、おすすめ予想をピックアップします。

また、グランプリのルールや注目選手、ボートレース住之江の特徴も解説します。

競艇SGグランプリ2021予想(賞金王決定戦予想)・住之江競艇場

今節はフネラボで競艇SGグランプリ予想(賞金王決定戦予想)を行います。

レースの予想を厳選して公開!
対象レースはトライアル2nd(3、4、5日目)、優勝戦です。
注目モーターや枠別勝率など、レース情報をお届けします。

競艇SGグランプリ予想(賞金王決定戦予想)・優勝戦

ついにSGグランプリ2021の優勝戦です。
2着条件の勝負駆けに成功した峰竜太が1号艇!
3度目のグランプリ制覇となるでしょうか。

競艇SGグランプリ予想(賞金王決定戦予想)・優勝戦

【出走表】

  • 峰竜太
  • 丸野一樹
  • 平本真之
  • 瓜生正義
  • 白井英治
  • 毒島誠

【モーター評価】

  • 12>45>36

峰竜太が圧倒的に大人気です。
しかし売れすぎてオッズが低すぎる!
ここは妙味無しと考え、イン逃げを嫌います。

注目データは、峰竜太の「差され負け」が増えてきたこと。
しかし差し場が開かない限り、今節の峰選手は崩れない。

展開を作るのは瓜生正義のカド一撃。
伸び足好調のモーターですが、さすがにパワー不足か。
1Mで峰竜太に張り飛ばされます。

空いた所を差すのは、周り足が超抜級の丸野一樹!
引き波を超える足は十分、ニューヒーロー誕生となるか。

もちろん、丸野選手が引き波に飲み込まれたパターンも想定します。

大穴展開は白井英治のまくり差し!
5コース勝率は22%と超優秀、あとは展開だけ。
しかも今節はSTタイミングがトップ!気合の0台スタートを決めてきます。

そして不気味なのは毒島誠、6コース勝率はなんと0%
侵入に失敗した時点で終わります。
ここは鬼の前づけ、行くしかない!

【参考買い目】

  • 2-1-356
  • 2-5-136
  • 5-2-全

競艇SGグランプリ予想(賞金王決定戦予想)・トライアル2nd(5日目)住之江競艇場

本日はトライアル2ndの最終日。
ついに優勝戦メンバーが決定します。

抽選の結果、1号艇を手に入れたのは毒島誠と平本真之。
外枠で面白いのは「濱野谷憲吾、菊地孝平、峰竜太」の3人です。
早速予想を見てみましょう。

競艇SGグランプリ予想(賞金王決定戦予想)・5日目11R

【出走表】

  • 毒島誠
  • 丸野一樹
  • 白井英治
  • 桐生順平
  • 菊地孝平
  • 辻栄蔵

【モーター評価】

  • 2>135>46

毒島誠のイン戦。
昨日はモーター調整に失敗しましたが、足を戻せばイン逃げ濃厚。
本日は気温が下がるので、毒島選手の調整力なら合わせてきます。

丸野一樹は出足が超抜級。
差し切りを狙いたくなりますが、毒島誠の差され率はなんと0%
ここは2着まで。

穴展開は3号艇の白井英治。
伸びはイマイチなので、まくり差し一択へ。
直近の3コース勝率50%を信頼して勝負します(グレードレース限定)

大波乱展開は菊地孝平の一撃!
辻栄蔵が侵入で動いた場合の単騎ガマシまで。
伸び足が目立つ好モーター、0台スタートが絶対条件です。

【参考買い目】

  • 1-2-345
  • 1-3-45
  • 3-145-1245
  • 5-126-126
  • 競艇SGグランプリ予想(賞金王決定戦予想)・5日目12R

    【出走表】

  • 平本真之
  • 原田幸哉
  • 瓜生正義
  • 篠崎仁志
  • 濱野谷憲吾
  • 峰竜太
  • 【モーター評価】

    • 56>3>124

    エースモーターの平本真之ですが、調整は難航しています。
    ただし12Rの侵入はオールスローが濃厚、それなら逃げるはず。

    原田幸哉は2コースが全く乗れておらず・・・
    隣の瓜生正義が「まくり、まくり差し」と自在戦を展開しそうです。

    穴展開は「枠なり3対3」になったとき。
    爆伸びする、濱野谷憲吾のまくりが炸裂!

    もし、峰竜太が侵入動いた場合(1236/45)でもチャンスあり。
    濱野谷選手の伸び足なら、単騎でも戦えます。

    【参考買い目】

    • 1-35-全
    • 3-1-56
    • 3-456-456
    • 5-136-136

    競艇SGグランプリ予想(賞金王決定戦予想)・トライアル2nd(4日目)住之江競艇場

    トライアル2ndの2日目がスタート。
    2日目から枠番はガラポンでの抽選となります。

    抽選の結果、1号艇を手に入れたのは瓜生正義と篠崎仁志。
    2人とも逃げ切れるでしょうか、早速予想を見てみましょう。

    競艇SGグランプリ予想(賞金王決定戦予想)・4日目11R

    【出走表】

    • 瓜生正義
    • 白井英治
    • 原田幸哉
    • 辻栄蔵
    • 毒島誠
    • 平本真之

    【モーター評価】

    • 15>4>236

    瓜生正義のモーターが出ています!
    「行き足〜伸び」が上位級。
    スタートだけが不安、逃げ切れるでしょうか。

    2号艇の白井英治は「逃し率が約65%」と壁として強力。
    さらに昨日はスタートもバッチリ!
    十分頭まで狙えます。

    怖い存在なのは、3日続けて5号艇の毒島誠。
    昨日はスタート失敗で、まくり差しが不発・・・
    しかし3度目の正直ならスタートは見えるはず!

    もう一人、逆転を狙うのは原田幸哉。
    昨日は調整失敗でモーターの性能を引き出せず・・・
    しかし素性は抜群のエース機。
    原田選手の「3コースまくり差し」を狙います。

    【参考買い目】

    • 1=2-35
    • 1-3-245
    • 1-5-236
    • 3-1-456

    競艇SGグランプリ予想(賞金王決定戦予想)・4日目12R

    【出走表】

    • 篠崎仁志
    • 濱野谷憲吾
    • 菊地孝平
    • 丸野一樹
    • 峰竜太
    • 桐生順平

    【モーター評価】

  • 5>2>46>13
  • 篠崎仁志の「イン逃げ率が約45%」と低いです。
    さらに下位モーター、ここは1号艇を切って勝負します。

    モーターで抜けているのは峰竜太。
    「出足〜行き足」が節一級、5頭も十分狙えます。

    大注目は2号艇の濱野谷憲吾。
    伸び足なら峰選手も凌ぎます。
    本日も引き続き2コースへ、伸びを活かしきれないか・・・

    しかし、濱野谷選手は2コース差しよりも「ジカまくり」の方が勝率が高い。
    という、おもしろデータを発見!

    このモーターなら握る可能性は十分。
    「2-456-456」で勝負できます。
    もちろん、差し切った場合の「2-1-全」も拾います。

    また、4カド丸野一樹の一撃も魅力ですが・・・
    スリット後、爆伸びする濱野谷憲吾が邪魔で絞れない!
    頭は2、5のみで予想。

    【参考買い目】

    • 2-1-全
    • 2-456-456
    • 5-234-2346

    競艇SGグランプリ予想(賞金王決定戦予想)・トライアル2nd(3日目)住之江競艇場

    本日からトライアル2ndが始まります。
    トライアル1stを勝ち上がったのは以下の6選手。

    • 瓜生正義
    • 毒島誠
    • 篠崎仁志
    • 菊地孝平
    • 丸野一樹
    • 辻栄蔵

    2nd組と合わせて合計12選手が揃いました。
    この中から上位6名が優勝戦へ進みます!

    競艇SGグランプリ予想(賞金王決定戦予想)・3日目11R

    【出走表】 ​​

    • 平本真之
    • 濱野谷憲吾
    • 白井英治
    • 菊地孝平
    • 丸野一樹
    • 辻栄蔵

    【モーター評価】

    • 12>46>35

    11Rは平本真之のイン戦。
    グランプリで一番の注目モーター(72号機)を引いた平本選手。
    「出足〜行き足」は超抜級と評判です。

    平本選手に次いで、好モーターを引いたのは濱野谷憲吾。
    スタート特訓でも気配良好!
    強力な壁になってイン逃げをサポートしそうです。

    平本選手のイン逃げ濃厚ですが、対抗は3号艇の白井英治。
    3コース勝率は約25%(グレートレース限定)と期待できる!

    そして、今節もスタート抜群の菊地孝平が不気味な存在。
    伸び足が良いモーターで、4カドまくりを期待したいのですが・・・
    「良機が揃った内3艇を叩くのは厳しい」と判断し2着まで。

    【参考買い目】

    • 1-2-34
    • 1-3-2
    • 1-4-2
    • 2-1-全

    競艇SGグランプリ予想(賞金王決定戦予想)・3日目12R

    【出走表】

    • 峰竜太
    • 原田幸哉
    • 桐生順平
    • 瓜生正義
    • 毒島誠
    • 篠崎仁志

    【モーター評価】

    • 5>1>4>236

    勝負駆けに成功した毒島誠が再び5コースへ。
    毒島選手のモーターは、足落ちした元エース機(52号機)
    しかし鬼の整備力で見事復活しました!
    唯一の不安材料はスタートでしたが、昨日は「.10」と 文句なし。

    しかし、12Rでは賞金ランキング1位の峰竜太が登場。
    整備も良好で「舟足に不満はない」と強気のコメント。
    スタート練習でも他を圧倒する動き・・・峰選手の逃げは外せません。

    峰竜太のイン逃げから、対抗は毒島誠のまくり差し!
    峰、毒島と続き、3着争いは大接戦へ。

    3着へ残すのは、いつも混戦から抜け出す桐生順平。
    そして小差しの上手い瓜生正義。
    また、「6コース3着内率が50%」を超える篠崎仁志を推奨します。

    もちろん、大穴展開として毒島誠の「まくり差し」が決まったパターンも狙いたい。
    2着は舟足抜群の峰竜太で固定。
    事前オッズで「5-1-全」はほぼ万舟です。

    【参考買い目】

    • 1-5-345
    • 5-1-全

    SG第36回「グランプリ2021(賞金王決定戦)」の概要

    12月14日(火)~12月19日(日)にかけて、ボートレース住之江でSG第36回「グランプリ(賞金王決定戦)」が開催されます!

    決戦の舞台となるボートレース住之江はボートレースの聖地とも呼ばれており、グランプリの大半はボートレース住之江で開催されるため、周辺の住民も非常に楽しみにしていて大きな賑わいを見せます。

    2020年はボートレース平和島での開催であったため、今年は1年ぶりの開催。

    さらにはナイターでの開催となります!

    盛り上がること間違いなしだねぇー!!

    「SGグランプリ(賞金王決定戦)」とは?

    グランプリ(賞金王決定戦)はSG競走の中でも特にレベルの高い最高峰の競走です!

    毎年年末に開催されるSGであることからも、ボートレースを締めくくる競走とされており、全てのボートレーサーの目標とされています。

    出場資格が与えられる選手はなんと毎年18名のみ!

    出場すること自体が目標とされているレベルの高い競走です!

    また、並行して「グランプリシリーズ(賞金王シリーズ戦)」も開催されます。

    優勝賞金はボートレースの競走の中で最も高い1億円

    一つの大会で1億円なんてすごすぎるー!

    グランプリで賞金王が決まるとも言われており、「ボートレースの日本シリーズ」とも呼ばれています。

    もちろん、5大SG競走「GRANDE5」のひとつです。

    また優勝者には賞金のほかに、黄金ヘルメットや様々な賞が贈られます。

    「グランプリ(賞金王決定戦)」の特殊なルール

    グランプリは、普通の競走とは少しルールが違います。

    獲得賞金ランキング7位~18位の12選手が初日、2日目の11・12Rに出場し、得点率上位6選手が2ndステージに出場します。

    2ndステージは3日目~5日目に行われ、11・12Rでその上位6名に獲得賞金ランキング1位~6位の6選手が加わり、得点率で優勝戦出場を争います。

    そして、最終日の12Rにグランプリ優勝戦が開催され、グランプリ王者が決定します

    「グランプリ(賞金王決定戦)」の出場資格は?

    その年の獲得賞金ランキング上位18名が選出されます。

    フライング休みが重なってしまっていたり、開催年のSGの優勝戦や準優勝戦でスタート事故を起こした選手は選出から除外されてしまいます。

    出場資格はかなりシンプルだねぇ!!

    「グランプリ(賞金王決定戦)」の歴代優勝者は?

    過去10年間のグランプリの優勝者と決まり手は以下の通りです!

    • 【2020年】峰竜太選手:逃げ
    • 【2019年】石野貴之選手:逃げ
    • 【2018年】峰竜太選手:逃げ
    • 【2017年】桐生順平選手:逃げ
    • 【2016年】瓜生正義選手:逃げ
    • 【2015年】山崎智也選手:逃げ
    • 【2014年】茅原悠紀選手:差し
    • 【2013年】池田浩二選手:逃げ
    • 【2012年】山崎智也選手:まくり差し
    • 【2011年】池田浩二選手:逃げ
    • 【2010年】中島孝平選手:まくり

    やはり注目は「峰竜太」選手でしょうか!

    去年と2018年にグランプリを制覇しており、今年勝てば2連覇、3回目の優勝となります。

    もちろん期待が集まりますね!

    第36回「グランプリ2021(賞金王決定戦)」の出場選手!

    今年のグランプリの出場選手は獲得賞金順に以下の通りです!
    ※出場決定時(チャレンジカップ終了時)の順位です。

    決定順位 選手名 支部
    1 峰竜太 佐賀
    2 平本真之 愛知
    3 濱野谷憲吾 東京
    4 原田幸哉 長崎
    5 桐生順平 埼玉
    6 白井英治 山口
    7 前本泰和 広島
    8 辻栄蔵 広島
    9 毒島誠 群馬
    10 石野貴之 大阪
    11 丸野一樹 滋賀
    12 瓜生正義 福岡
    13 馬場貴也 滋賀
    14 菊地孝平 静岡
    15 池田浩二 愛知
    16 篠崎仁志 福岡
    17 新田雄史 三重
    18 西山貴浩 福岡

    第36回「グランプリ2021(賞金王決定戦)」の注目選手は!?

    グランプリは獲得賞金上位18名が選ばれるため、全員が注目選手と言っても過言ではないです!

    そこで今回は、特に活躍できそうな理由のある選手を紹介します!

    賞金ランクトップ!グランプリV3へ!「峰竜太」選手

    選手の中でもずば抜けた成績を誇り、言うまでもなく注目しなければならないのが峰竜太選手です!

    今年も調子がよく、5月のSGオールスターは優勝、その後も様々なSGで優出と勢いも申し分ありません。

    グランプリは今までV2。

    今大会で優勝することができれば、松井繫選手野中和夫元選手など競艇界のレジェンドと並ぶV3達成です!

    唯一の地元勢の逆襲なるか!「石野貴之」選手

    石野貴之選手は今大会唯一の地元大阪の選手です!

    2020年から若干調子を落とし苦しんでいたものの、2021年のSGクラシックでは見事優勝

    グランプリの切符を手にしました!

    2019年にはグランプリを優勝していますが、その時もボートレース住之江のナイター開催で今大会と全く一緒の条件でした。

    2019年の再現となるか、注目です!

    住之江巧者!「新田雄史」選手

    今大会のダークホースを挙げるとすれば、新田雄史選手でしょう!

    3月のG1住之江周年では、全レース3連対で3度目の優勝を果たすなど、ボートレース住之江との相性は抜群です。

    直近に開催されたSGチャレンジカップでも、準優勝戦で勝利を飾り優出を果たしています。

    調子も良く住之江との相性も良い新田選手には注目です!

    堅い決着が多い?ボートレース住之江(住之江競艇場)攻略、特徴

    ボートレース住之江は癖が少なく荒れにくい競艇場として有名です!

    以下のポイントを活かして買い目を選択しましょう!

    • 水質は淡水で体重差の影響が出やすい
    • 秋冬は追い風のケースが多い
    • 緩やかな追い風時は1コースの1着率が上昇
    • 追い風が強くなるにつれ、差しが決まりやすくなる
    • インコースの活躍が特に目立ち、1コースから3コースが2艇以上舟券に絡むケースが多い
    • 冬場はインコースの成績がさらに上昇

    住之江競艇場の注目モーター!目印はオレンジ色

    ボートレース住之江では、モーターの2連率上位6基「オレンジモーター」となり、モータープレートがオレンジ色になっています!

    そのオレンジモーターの中でも特にオススメのモーターを2つ紹介します!

    まずは「72号機」

    2連率は住之江で最も高い46.6%

    全ての足が揃ったモーターと言っても過言ではなく、G1高松宮記念競走の優勝モーターです。

    これまで5優出2優勝とかなり期待の大きいモーターです。

    そしてもう一つは「52号機」

    2連率は43.4%と高く、G3アサヒビールカップでは優勝、G1高松宮記念競走でも優出とかなり良い出来のモーターです。

    11月22日のレースで転覆してしまい、若干調子を落としていそうなのが懸念点ですが、それでも仕事をしてくれるであろうモーターです!

    まとめ:今年の集大成!第36回グランプリ2021(賞金王決定戦)は12月14日から!

    今回はSG第36回グランプリ(賞金王決定戦)の概要や注目選手、ボートレース住之江の攻略情報を紹介しました!

    グランプリは一年間の集大成ともいえる大会です。

    競艇ファンはもちろん、選手間でも最も注目度が高い大会となっていて誰もが待ち遠しい気持ちでしょう!

    グランプリは誰が制するのか、今年の賞金王は誰になるのか、あと一週間程で開催のグランプリに目が離せません!

    ヒコ
    父親が競艇好きで小さいころから競艇に触れて育った。 大人になってから舟券を買うようになり、的中率と競艇愛は必ずしも比例しないことを痛感。 レース結果を調べるのが日課となっている。

    記載の内容はあくまでもレポーター独自の見解であり、内容の正確性・再現性を保証するものではありません。紹介しているサイトのご登録・ご利用は自己判断でお願いします。

    公式LINEアカウント
    公式LINEアカウント

    関連する記事

    人気のコラム