キーワード

SG第67回ボートレースメモリアル開催!概要や出場選手を紹介!

ボートレース(競艇)が今冬からミッドナイトレース開催へ!

SG「第67回ボートレースメモリアル(モーターボート記念競走)」が2021年8月24日(火)~8月29日(日)にボートレース蒲郡(蒲郡競艇場)で開催されます!

この記事では、「SGボートレースメモリアル」の概要や出場選手、初日第12Rに行われるドリーム戦を紹介していきます!

「SGボートレースメモリアル(モーターボート記念競走)」とは

正式名称は、「モーターボート記念競走」です。 2014年から、通称名称が「ボートレースメモリアル(BOAT RACE MEMORIAL)」になり、5大SG競走GRANDE5の第3戦に位置しています。 また、「ボートレースーダービー(全日本選手権競走)」に次いで、SG(スペシャルグレード)やグレード制が制定される以前から続いている特別競走になります。

SG「第67回ボートレースメモリアル」の概要

今年の開催地・日程を以下にまとめました。

  • 【開催地】ボートレース蒲郡(蒲郡競艇場)
  • 【日程】2021年8月24日(火)~8月29日(日)
  • 【優勝賞金】3900万円

今年は、ナイター開催です。 新型コロナウイルス感染拡大防止の為、ボートレース蒲郡(蒲郡競艇場)がある愛知県及び隣接している岐阜県、三重県、静岡県に現住所を持っている満20歳以上を対象とした事前抽選による入場制限を行っています。

SG「ボートレースメモリアル(モーターボート記念競走)」の出場資格

SG「ボートレースメモリアル」の出場資格は以下の通りです。

  • 前年度優勝者
  • 前年の賞金王決定戦の優勝戦出場者
  • 直前のSG競走であるオーシャンカップの優勝者
  • 開催されるボートレース場(競艇場)を除いた全競艇場から推薦された選手(各場2名ずつの合計46名)
  • 開催地であるボートレース場(競艇場)の施行者が希望する選手

また、選出除外になる条件は以下の通りです。

  • 前回のボートレースメモリアルから開催年のオーシャンカップの優勝戦で選手責任によるスタート事故を起こした選手
  • 開催年のボートレースクラシックから開催年のオーシャンカップの準優勝戦で選手責任によるスタート事故を起こした選手
  • 怪我・病気による出場辞退者
  • 前年6月から開催前検日までに褒賞懲戒規定による出場停止処分を受けた選手

SG「ボートレースメモリアル(モーターボート記念競走)」の歴代優勝者

過去10年の優勝者を下記にまとめました。

開催 競艇場 優勝者
第66回 下関 寺田祥
第65回 大村 毒島誠
第64回 丸亀 毒島誠
第63回 若松 寺田祥
第62回 桐生 菊池孝平
第61回 蒲郡 篠崎元志
第60回 若松 白井英治
第59回 丸亀 毒島誠
第58回 桐生 瓜生正義
第57回 福岡 瓜生正義

ボートレースメモリアルが蒲郡で開催されるのは、2015年8月30日の第61回以来となります。

また、この中ですと「瓜生正義選手・毒島誠選手・白井英治選手・菊池孝平選手・篠崎元志選手」が今回のSG「第67回ボートレースメモリアル」に出場が決まっています。 前回優勝者である、寺田祥選手はフライングが非常に少ない選手なのですが、5月に若松で行われたボートレースオールスターで、フライングをしてしまい選出除外となりました。

SG「第67回ボートレースメモリアル」の出場選手

出場する選手は、ボートレース蒲郡(蒲郡競艇場)を除く23場の推薦選手、蒲郡の希望選手に、7月に行われたオーシャンカップの優勝者です。 出場選手を見ていきましょう。

直近のSG「第26回オーシャンカップ」優勝者

  • 濱野谷憲吾(3590)

蒲郡の開催施行者推薦出場選手

  • 柳沢一(4074)
  • 磯部誠(4586)
  • 菊池孝平(3960)
  • 湯川浩二(4044)
  • 守田俊介(3721)

各ボートレース場(競艇場)推薦出場者

  • 久田敏之(4188)
  • 毒島誠(4238)
  • 桐生順平(4444)
  • 佐藤翼(4573)
  • 石渡鉄平(3716)
  • 中野次郎(4075)
  • 長田頼宗(4266)
  • 大池祐来(4468)
  • 永井彪也(4688)
  • 徳増秀樹(3744)
  • 深谷知博(4524)
  • 新田雄史(4344)
  • 松尾拓(4808)
  • 今垣光太郎(3388)
  • 中島孝平(4013)
  • 馬場貴也(4262)
  • 丸野一樹(4686)
  • 松井繁(3415)
  • 石野貴之(4618)
  • 吉川元浩(3854)
  • 稲田浩二(4290)
  • 田村隆信(4028)
  • 興津藍(4052)
  • 平山智加(4387)
  • 平高奈菜(4450)
  • 篠原悠紀(4418)
  • 守屋美穂(4482)
  • 前本泰和(3573)
  • 大上卓人(4682)
  • 白井英治(3897)
  • 谷村一哉(3961)
  • 原田篤志(4064)
  • 吉村正明(4108)
  • 瓜生正義(3783)
  • 岡崎恭裕(4296)
  • 篠崎元志(4350)
  • 西山貴浩(4371)
  • 篠崎仁志(4477)
  • 羽野直也(4831)
  • 峰竜太(4320)
  • 上野真之介(4503)
  • 原田幸哉(3779)
  • 桑原悠(4497)

大注目!初日第12Rドリーム戦の出場選手を紹介

SG「第67回ボートレースメモリアル」の初日12Rには、ドリーム戦が行われます。 出場選手を見ていきましょう。 括弧内は、獲得賞金額です。

  • 【1号艇】峰 竜太選手(275,148,000)
  • 【2号艇】毒島誠選手(132,954,481)
  • 【3号艇】新田雄史選手(113,661,266)
  • 【4号艇】松井繁選手(94,866,000)
  • 【5号艇】白井英治選手(85,066,000)
  • 【6号艇】平本真之選手(91,046,000)

出場選手は、各地区(関東、東海、近畿、中国、四国、九州)の選考期間での獲得賞金額上位5名と推薦選手の合計6名になります。 筆者個人的に注目したいのが、蒲郡での優勝経験がない峰竜太選手です。

2015年のボートレースメモリアル、1週目終えるまではこのまま行くのではないかと思いましたが、2週目で篠崎選手の見事なターンで敗北しました。 今年の峰竜太選手vs蒲郡水面はどうでしょうか。 毒島誠選手は、ナイターSG6冠の誰もが認める夜王、大会史上初の4Vも考えられる大本命です!

また、白井英治選手・平本真之選手の蒲郡では驚異的な成績を誇り、目が離せません!

まとめ:SG「第67回ボートレースメモリアル」は、インターネットライブなど家で楽しもう!

今年は、新型コロナウイルス感染拡大防止Fの為、入場制限を行っています。 インターネットライブ、テレビ(地上波・BS・CS)、ラジオで放送予定ですので、家で楽しめる環境がしっかりと出来上がっています。

また、公式ホームページでは選手のインタビュー・レースの展望を見る事が出来ますし、キャンペーンなどをやっていますので、要チェックです! 今回は、ボートレースメモリアルの概要・出場選手・ドリーム戦などを紹介しました。 この夏の熱い戦いを見逃さず、インターネット投票や電話投票を使って予想していきましょう!

源田
ボートレース始めたばかりの初心者。 スポーツをやるのは苦手だが、スポーツ観戦が好きで今はesports、サッカー、野球にハマっている。 ボートレースにハマった結果、最近は海外のスポーツのギャンブルにも興味を持っている。

記載の内容はあくまでもレポーター独自の見解であり、内容の正確性・再現性を保証するものではありません。紹介しているサイトのご登録・ご利用は自己判断でお願いします。

LINE@

友達追加はこちら

関連する記事

人気のコラム