キーワード

124期のボートレーサーが大穴86,490円を実現!ファンの注目が集まる!

124期のボートレーサーが大穴86,490円を実現!ファンの注目が集まる!

今注目されている124期のボートレーサー(競艇選手)をライター・ブルーローズが紹介するわ。

124期チャンプの選手から既にA2級へ昇格している選手、初優出で期待が高まる選手まで徹底紹介!

さらに今回は大穴86,490円を実現した選手やデビューしたきっかけ、選手のおしゃれなSNSまでクローズアップしてお伝えするわよ。

目次

124期のボートレーサー(競艇選手)に注目!末永和也選手

  • 登録番号:5084
  • 生年月日:1999年(平成11年)2月16日
  • 身長:172cm
  • 体重:54kg
  • 血液型:A型
  • 支部:佐賀
  • 出身地:佐賀県
  • 登録期:124期
  • 階級:A2級

まず紹介する124期のボートレーサー(競艇選手)は末永和也選手。

124期修了記念競走で1号艇から逃げを決めて見事優勝し、チャンプになったの。

最近の新人選手は成績が振るわないと言われているけど、末永和也選手はそんなことないのよ。

デビュー後初勝利はボートレース唐津(唐津競艇場)。

なんと6コースからまくり差しで1着になったの。

デビューしてから初勝利まで8走。

ここまで早く初勝利をあげる選手はなかなかいないわ。

10年に1度の逸材と言われる理由はそこにあったのね。

ボートレース養成所の教官は以下のように評価しているの。

「どんなエンジンでも乗りこなす。プレッシャーにも強く、内に秘めた闘争心も持っており将来性を感じる。」

大絶賛ね!

また、末永和也選手はボートレース養成所の訓練中、事故を経験。

そのことについて本人は以下のように語っているの。

「入院中には、毎日訓練に参加できる環境はすごくありがたいんだなと、改めて感じた。」

置かれている状況を考え、事故の経験から練習やレースの大切さをしっかりと考えられたみたいね!

124期の末永和也選手は、スキルもマインドセットもしっかりしていることがわかるわ。

124期のボートレーサー(競艇選手)に注目!浦野海選手

  • 登録番号:5093
  • 生年月日:2002年(平成14年)4月10日
  • 身長:169cm
  • 体重:53kg
  • 血液型:A型
  • 支部:福岡
  • 出身地:福岡県
  • 登録期:124期
  • 階級:B1級

続いて紹介する124期のボートレーサー(競艇選手)は浦野海選手よ。

124期で最年少。

訓練生時代は中学校を卒業したばかりの15歳だったの。

浦野海選手は小学5年生の頃ボートレース(競艇)を観戦。

「音の迫力に魅了され、老若男女が同じ土俵で戦う姿に感動した。」

と話しているわ。

ボートレーサー(競艇選手)になるために、陸上競技やキックボクシングジムに通いトレーニングを続けたそうよ。

とても努力家な選手ね。

なんと、初優出は2021年8月22日のボートレース鳴門(鳴門競艇場)。

結果は5着だったけど、優勝戦の経験を積むことができたのはとっても良いわね。

124期・浦野海選手の初優勝まで期待が高まるわね!

124期のボートレーサー(競艇選手)に注目!生田波美音選手

  • 登録番号:5094
  • 生年月日:2002年(平成14年)9月2日
  • 身長:166cm
  • 体重:51kg
  • 血液型:A型
  • 支部:東京
  • 出身地:新潟県
  • 登録期:124期
  • 階級:B1級

続いて紹介する124期のボートレーサー(競艇選手)は生田波美音選手。

可憐な名前と可愛らしい容姿はファンの大好物♪小学校6年生の頃、お父さんにボートレース場(競艇場)に連れて行ってもらい本格的に選手を目指すようになったの。

2018年に中学校を卒業した15歳の生田波美音選手は、訓練生としてボートレーサー養成所に入所。

学生時代に空手を習っていた経験があるため、訓練生時代を「辛かったより楽しかった」と話しているの。

可愛い見かけとは裏腹、肝が据わっているわね。

2019年5月、16歳の時にデビューした生田波美音選手の初勝利は2019年12月。

優勝経験やA級昇格経験はないものの、着実にステップアップをしている選手よ。

また、おしゃれなInstagramの本人アカウントがあるから気になる方はチェックしてみて♪

124期の生田波美音選手は若いのにしっかりしているわ!

今後に注目ね♪

124期のボートレーサー(競艇選手)に注目!吉田杏美選手

  • 登録番号:5072
  • 生年月日:1994年(平成6年)11月15日
  • 身長:166cm
  • 体重:50kg
  • 血液型:A型
  • 支部:埼玉
  • 出身地:埼玉県
  • 登録期:124期
  • 階級:B1級

続いて紹介する124期のボートレーサー(競艇選手)は吉田杏美選手。

小型船舶1級・2級と水上バイクの免許を持つ吉田杏美選手は、就職先の社長にボートレーサー(競艇選手)になることを進められ転身したの。

異色の経歴を持つ選手ね。

デビューしてから初勝利を決めたのはボートレース唐津(唐津競艇場)で開催されたヴィーナスシリーズ第21戦。

5号艇から抜きを決めて見事勝利したの。

最終結果5-6-1は105番人気の払戻金86,490円。

なんて美味しいレースなの!?

デビューしてから189走目で初勝利の吉田杏美選手。

優勝歴はまだないけど、負けず嫌いな選手だから今後のレースにも期待ができるわ♪

124期のボートレーサー(競艇選手)に注目!山川波乙選手

  • 登録番号:5078
  • 生年月日:1997年(平成9年)9月27日
  • 身長:154cm
  • 体重:46kg
  • 血液型:O型
  • 支部:三重
  • 出身地:三重県
  • 登録期:124期
  • 階級:B1級

続いて紹介する124期のボートレーサー(競艇選手)は山川波乙選手。

ふわりとした笑顔が印象の山川波乙選手の幼馴染は、同じくボートレーサー(競艇選手)の豊田健士郎選手。

レースを観戦し「これしかない!」と選手になることを決意したの。

山川波乙選手は小学時代から高校時代までバスケットボールを経験し、全国大会ベスト8位の成績を残しているほど運動神経抜群。

柔らかい印象からは想像できないわね。

2019年5月22日にボートレース津(津競艇場)でデビューした山川波乙選手の初勝利は2020年6月8日。

さらに2021年にはB1級に昇格して勢いが止まらないボートレーサー(競艇選手)の1人よ。

また、2021年2月23日〜2月28日の期間に開催されたG2第5回レディースオールスターファン投票では22位。

2022年2月22日〜2月27日の期間に開催されたG2第6回レディースオールスターファン投票では44位。

124期の吉田杏美選手の人気の高さが伺える結果ね。

124期のボートレーサー(競艇選手)に注目!高憧四季選手

  • 登録番号:5088
  • 生年月日:1999年(平成11年)11月10日
  • 身長:157cm
  • 体重:47kg
  • 血液型:B型
  • 支部:大阪
  • 出身地:大阪府
  • 登録期:124期
  • 階級:A2級

続いて紹介する124期のボートレーサー(競艇選手)は高憧四季選手。

高校時代までサッカーを経験していた高憧四季選手の成績は以下の通り。

  • 全国高校総体ベスト16
  • 全日本高校選手権ベスト8

ハイレベルすぎる!

そんな高憧四季選手は2019年5月にボートレース住之江(住之江競艇場)でデビューしたの。

初勝利は2019年7月ボートレース住之江(住之江競艇場)。

さらに初優出は、2021年1月ボートレースびわこ(びわこ競艇場)で2号艇から優勝戦に臨んだの。

結果は5着だったけど、奮闘したわね!

「2コースは好き」と語り前向きにレースに挑む124期の高憧四季選手を、今後も一緒に応援しましょう!

まとめ:124期のボートレーサー(競艇選手)が大穴86,490円を実現!今後も目が離せない!

今回は124期のボートレーサー(競艇選手)を紹介したわ。

既にA2級に昇格している選手から初優出を決める選手まで、スキルの高いボートレーサー(競艇選手)ばかりね!

紹介した選手は階級が低くても入賞する確率が高く大穴になりやすい。

実際に、払戻金86,490円を実現した選手もいるからね!

活躍が期待できる124期のボートレーサー(競艇選手)に注目よ。

ブルーローズ
ブルーローズ
アミューズメント会社で働いていた経験があるためギャンブル経験はパチンコ・スロット。競艇にも興味を持ち始め勉強中。趣味はディズニー。世界各国のディズニーランドを巡るためギャンブルで稼いだお金を旅行費へ貯蓄中。

記載の内容はあくまでもレポーター独自の見解であり、内容の正確性・再現性を保証するものではありません。紹介しているサイトのご登録・ご利用は自己判断でお願いします。

関連する記事