キーワード

攻めのレーススタイルで魅せる原田幸哉選手を紹介!2021年賞金ランキング4位の活躍!

原田幸哉選手を大紹介!攻めのレーススタイルで魅せるダンプとは?海上自衛隊のエピソードや弟子も紹介。

競艇選手(ボートレーサー)の原田幸哉選手に注目よ!

攻めのレースと強烈なダンプが特徴の選手だけど、B2級まで降格した経験があるの。

だけどそこで諦めないのが原田選手。2021年賞金ランキングでは4位に浮上したのよ!

今回は、原田選手についてプロフィールからレースの特徴、エピソードまでライター・ブルーローズが紹介するわ。

目次

原田選手のプロフィール

まずは原田選手のプロフィールからみていきましょう。

  • 登録番号:3779
  • 生年月日:1975年(昭和50年)10月24日
  • 身長:172cm
  • 体重:52kg
  • 血液型:B型
  • 支部:長崎
  • 出身地:愛知県
  • 登録期:76期
  • 級別:A1級

原田選手は現在級別がA1級選手だけど、2009年にはB1級に降格。2013年には即刻帰郷処分を受けB2級に落ちたことがあるの。

原田選手のようにスキルがあっても階級が落ちることがあるわ。

特に期末の勝負駆けという言葉があるように期末は、A1級やA2級のボーダーにいる選手がいつも以上に張り切ってレースに挑むの。

舟券予想をする際は、競艇選手の意気込みも確認したいわね。

原田選手の特徴は?

続いては、原田選手のレースの特徴を紹介するわ。

  • 強烈なダンプ
  • 攻めの姿勢
  • 弟子が多い

1つずつみていきましょう。

原田選手の特徴:強烈なダンプ

原田選手の特徴に強烈なダンプが挙げられるわ。

ダンプって、自分のボートと他のボートを衝突させて反動で前に出るテクニックのこと。

衝突されたボートはスピードを奪われるから一気に自分の順位を上げることができるのよ!他人の順位を無理やり落とす競艇(ボートレース)のテクニック。

原田選手のダンプで人気のA1級競艇選手(ボートレーサー)松井繁選手もキレたことがあったっけ。

それは、第34回笹川賞優勝戦だったわ。1号艇瓜生正義選手を2号艇松井繁選手が差して先頭だったの。

3番手に走っていた5号艇原田幸哉選手が、2号艇松井繁選手に強烈なダンプを仕掛けたってワケ。

噂されてる話なんだけど、1号艇の瓜生正義選手と5号艇原田選手は同期だから優勝を後押ししたんじゃないかって。

競艇ファンとしてはそんな理由でダンプをしないでほしいというのが本音よ!

原田選手の特徴:攻めの姿勢

次に原田選手のレーススタイルを紹介するわ。

なんと言っても攻めの姿勢が特徴ね!得意や不得意のコースも特になくって平均スタートタイミングも0.11と早いからとにかく攻める競艇選手(ボートレーサー)ってワケ。

競艇(ボートレース)は攻めなければ何も始まらないけど、攻めすぎると降格のリスクもあるわ。

実際に原田選手は、2009年12月江戸川競艇場(ボートレース江戸川)でのフライングに加えて、住之江競艇場(ボートレース住之江)でもフライング。

結果、原田選手は120日間のフライング休みとなりB1級まで降格しているわけだし。

原田選手の特徴:弟子が多い

原田選手は弟子が多いことも特徴の1つ。原田選手の弟子は以下の4名よ。

  • 柳沢一選手
  • 横家翔一選手
  • 後藤陽介選手
  • 水野望選手

弟子を取らない競艇選手(ボートレーサー)もいる中で原田選手は4名の弟子がいるわ。

競艇(ボートレース)の弟子システムは公式ではないの。

だけど師弟関係を結ぶことでモーター整備や競艇(ボートレース)の技術や情報を教えてもらえるみたいね。

師弟関係は強制的なものではない分、原田選手の弟子の多さが目立つわね。

原田選手のエピソードは?

続いては原田選手の気になるエピソードを紹介していくわよ!

  • 海上自衛隊に入隊
  • 読売ジャイアンツのコーチと交流がある
  • 再婚して転籍

以上について見ていきましょう!

原田選手のエピソード:海上自衛隊に入隊

原田選手は中学卒業後、競艇(ボートレース)の準備期間として海上自衛隊に入隊していた時期があったの。

海上自衛隊の仕事ってとっても大変なのよ?

  • 武器の操作や整備
  • 艦艇や航空機、ヘリコプターの操作や整備
  • 気象観測
  • 海洋観測
  • 水測
  • 航空管制
  • ソナーやレーダー、電波探知機を使った捜索

なんだか難しそうだし重大な仕事よね。

海上自衛隊に入る前にも試験があるから、原田選手は元々体力には自信があったようね。原田選手は海上自衛隊を1994年に退所しているわ。

ちなみに、原田選手の競艇選手(ボートレーサー)としてのデビューは1995年6月よ。

原田選手のエピソード:読売ジャイアンツのコーチと交流あり

原田選手は読売ジャイアンツのコーチである井端弘和さんと親交があるみたいね。

井端弘和さんは神奈川県出身の元中日ドラゴンズの一軍選手。

引退後2022年には野球ワールドカップU-12の日本代表監督を務めることが発表されたわ。

日本代表の監督と親交があるなんて、原田選手は凄すぎる!

2009年常滑競艇場(ボートレース常滑)で開催された競艇王チャレンジカップでは井端弘和さんが中日スポーツに激励文を載せ、原田選手は優勝。

レース後には井端弘和さんから祝福のメッセージが届いたそうよ。

ちなみに、原田選手は元サッカー選手の武田修宏さんとも親交があるみたい。

原田選手のエピソード:再婚して転籍

原田選手は結婚・離婚・再婚歴があるわ。

原田選手の結婚や離婚について調べたところ、1997年に結婚、2009年に再婚と記載が多かったけど一体いつ離婚したのよ。

離婚相手も再婚相手もどこの情報も詳しくは書かれていなかったわ。

私はゴシップネタが大好きなのに。残念ね。

原田選手は2021年賞金ランキング上位

原田選手は2021年賞金ランキングで上位だったの。

まずは2021年の賞金ランキングを振り返ってみましょう。

  • 1位:瓜生正義選手
  • 2位:峰竜太選手
  • 3位:白井英治選手
  • 4位:原田幸哉選手
  • 5位:平本真之選手
  • 6位:濱野谷憲吾選手
  • 7位:桐生順平選手
  • 8位:辻栄蔵選手
  • 9位:前本泰和選手
  • 10位:丸野一樹選手

なんと2021年の賞金ランキングで原田選手は4位の132,837,266円!驚異的な金額ね。

毎年、原田選手にはど肝を抜かれるわ。

ここ数年の原田選手の獲得賞金額をみてみましょう。

  • 2021年:132,837,266円
  • 2020年:76,080,000円
  • 2019年:61,138,000円
  • 2018年:41,244,000円
  • 2017年:61,294,000円
  • 2016年:54,326,000円
  • 2015年:49,770,000円
  • 2014年:ランキング外
  • 2013年:ランキング外

2013年・2014年はB2級に降格していることが理由か、獲得賞金額もランキング外。

2015年になると調子が戻ってきたようね!

2021年8月蒲郡競艇場(ボートレース蒲郡)で開催されたボートレースメモリアルでは見事優勝をしているわ。

長崎支部としても34年ぶりのSG優勝なの。

今後も勢いに乗ってほしい競艇選手(ボートレーサー)ね!

まとめ:原田選手は賞金王を掴む男?!

ここまで競艇選手(ボートレーサー)原田幸哉選手について紹介したわ。

原田選手は攻めのレースで強烈なダンプが特徴の競艇選手(ボートレーサー)。

スキルが高い選手だけど、かつてB2級まで降格した経験があるの。

そこからさらに這い上がってきた凄腕の選手ってワケ。

2021年の賞金ランキングでは驚異の4位に浮上し、今後も目が離せない競艇選手(ボートレーサー)よ!

ブルーローズ
アミューズメント会社で働いていた経験があるためギャンブル経験はパチンコ・スロット。競艇にも興味を持ち始め勉強中。趣味はディズニー。世界各国のディズニーランドを巡るためギャンブルで稼いだお金を旅行費へ貯蓄中。

記載の内容はあくまでもレポーター独自の見解であり、内容の正確性・再現性を保証するものではありません。紹介しているサイトのご登録・ご利用は自己判断でお願いします。

公式LINEアカウント
公式LINEアカウント

関連する記事