キーワード

「SG第48回ボートレースオールスター」初日の様子を紹介!

「SG第48回ボートレースオールスター」初日の様子を紹介!

強風のため中止順延となり、昨日26日に初日を迎えた「SG第48回ボートレースオールスター」。,/

前日とは一変、ボートレース若松(若松競艇場)は穏やかな風が吹いていました。ドリーム戦では峰竜太選手が4年連続の勝利に!

この記事では、SGボートレースオールスター初日の様子や、2日目のレースの見どころを紹介します!

ドリーム戦は峰竜太選手の勝利!守屋美穂選手は落水失格に

初日メインの「ドリーム戦」では、守屋美穂(もりや・みほ)選手が落水するアクシデントがありましたが、峰竜太(みね・りゅうた)選手が逃げ切り1着となりました。これで、峰選手はSGオールスターのドリーム戦4年連続での勝利となります!

「ドリーム戦」の結果をチェック!

  • 【1着】1号艇・峰竜太(佐賀支部)
  • 【2着】3号艇・大山千広(福岡支部)
  • 【3着】6号艇・松井繁(大阪支部))

レース内容を振り返ると、守屋美穂選手(5号艇)が1周目の第1マーク手前で大外まくりを仕掛けたところ、松井繁選手(6号艇)・西山貴浩選手(2号艇)に接触し選手責任の落水失格に。

峰竜太選手(1号艇)は逃げ切り1着、大山千広選手(3号艇)が松井繁選手(6号艇)に競り勝って2着となりました。

前検で底上げが必要なモーターを引いていた西山貴浩選手(2号艇)と毒島誠選手(4号艇)は、モーター感触が上昇はしていない様子でした。

初出場の佐藤翼選手が逃げ切り初勝利に!

3Rでは、初出場の埼玉支部・佐藤翼(さとう・つばさ)選手が逃げ切り、初勝利を果たしました。

佐藤翼選手は、昨年岡山支部の美人レーサー土屋南(つちや・みなみ)選手と結婚しており、先日第一子が誕生したばかり!「パパになって力も入ります!」と語りました。

「ミスター若松」田頭実選手がまくり快勝

6Rでは、4年ぶりの出場となった福岡支部・田頭実(たどう・みのる)選手が3コースからトップスタートを決め、まくりで勝利! 田頭選手は、若松での優勝16回という成績を誇ることから「ミスター若松」とも呼ばれています。今回の若松でのSGオールスター、「ミスター若松」の活躍にも注目です!

2日目は9Rの「オール女子対決」に注目!

2日目の9Rでは、「オール女子対決」が行われます!出場選手は次の通り。

  • 【1号艇】大山千広(福岡支部)
  • 【2号艇】平高奈菜(香川支部)
  • 【3号艇】鎌倉涼(大阪支部)
  • 【4号艇】平山智加(香川支部)
  • 【5号艇】小野生奈(福岡支部)
  • 【6号艇】守屋美穂(岡山支部)

ドリーム戦2着となった大山千広選手が1号艇での出走です! 2号艇は、スーパーエース機を引き当てたことで話題の平高奈菜選手ですが、乗り心地に課題がありそうです。

6号艇には、ドリーム戦で落水となった守屋美穂選手が。怪我はなかったものの、落水によりモーターに変調をもたらしていないか、気になるところですね。 ぜひ、予想をしてレースを楽しんで見てくださいね!

予想には「皇艇」や「boatONE」など、フネラボがおすすめしている競艇予想サイトを利用してみるのもおすすめですよ!フネラボでは競艇予想サイトの検証を行っていますので、ぜひ参考にしてください。

ちくわ
ちくわが好物。テレビCMやラジオ番組でボートレースの魅力を知り、興味津々な20代初心者女子。 未来の一攫千金を夢見て、現在一生懸命勉強中です!

記載の内容はあくまでもレポーター独自の見解であり、内容の正確性・再現性を保証するものではありません。紹介しているサイトのご登録・ご利用は自己判断でお願いします。

LINE@

友達追加はこちら

人気のコラム