キーワード

SGボートレースオールスター中止順延!26日に改めて初日を迎える

SGボートレースオールスター中止順延!26日に改めて初日を迎える

25日より開催が予定されていた「SG第48回ボートレースオールスター」が、強風の影響で全レース中止順延となりました。

26日(水)に改めて初日を迎え、31日(月)が最終日となります。

今回の中止が選手によってはラッキーだったという話も…!?この記事では、SGボートレースオールスター初日中止に関する話題を紹介します。

2時間半以上見合わせるも強烈な風が収まらず…中止順延に

「SG第48回ボートレースオールスター」初日、ホーム向かい風が強烈に吹いていました。その影響で1Rの出走時刻から約2時間半遅らせ、風が収まるのを待ちましたが、荒天が続き15時53分に初日の全レース中止が決まりました。

今節選手代表を務める瓜生正義(うりゅう・まさよし)選手は、「選手としては魅力あるレースを提供することが役目だと思うので、危険な水面状況での中止は賢明な判断だったと思う」と語りました。選手が危険な目に遭わないことが一番ですものね。

SGの中止順延は3年ぶり

競艇(ボートレース)のSGレースの中止順延は、2018年8月23日にボートレース丸亀で開催された「SGボートレースメモリアル」以来3年ぶり。台風20号接近による荒天が見込まれたためでした。競艇には天候がかなり影響を与えることを改めて実感しますね。

茅原悠紀選手が展示航走でエンジン停止するも「幻の欠場」に!?

レース中止発表前、1Rの展示航走は行われましたが、茅原悠紀(かやはら・ゆうき)選手が1周目第1マークでエンジン停止。タイム測定不能で選手責任外の欠場となる事態も発生していました。

しかし、「突風の影響で不可抗力」と判定されたことや、レース自体が中止順延となったため、欠場はなかったことにとなりました。茅原悠紀選手は、エンジンに関しては「吸水しただけなので大丈夫だと思う」と語っています。仕切り直しての初日、どんな走りを見せてくれるのか楽しみですね!

西山貴浩選手にとっては「追い風」となった!?

ドリーム戦2号艇出場の西山貴浩(にしやま・たかひろ)選手は、2連対率28・8%という底上げが必要な55号機を引き当てており、「できることは全部やっていく」と語っていました。

そして今回、初日が順延となったため、「これで整備する時間ができた」と語っています!どう仕上げて来るか、目が離せませんね!

改めて「ドリーム戦」出場メンバーをチェック!

初日12Rに行われるドリーム戦出場メンバーをチェックしましょう!SGボートレースオールスターのドリーム戦は、ファン投票上位6名によるレースが行われます。

  • 【1号艇】峰竜太(佐賀支部)
  • 【2号艇】西山貴浩(福岡支部)
  • 【3号艇】大山千広(福岡支部)
  • 【4号艇】毒島誠(群馬支部)
  • 【5号艇】守屋美穂(岡山支部)
  • 【6号艇】松井繁(大阪支部)

今回の悪天による中止順延は、選手によってはラッキーなものだったようですね!これにより整備する時間が出来たこともあり、一体どんなレースになるのか楽しみですね。ぜひ、予想を楽しんでみてくださいね!

予想には「皇艇」や「boatONE」など、フネラボがおすすめしている競艇予想サイトを利用してみるのもおすすめです!フネラボでは競艇予想サイトの検証を行っていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

ちくわ
ちくわが好物。テレビCMやラジオ番組でボートレースの魅力を知り、興味津々な20代初心者女子。 未来の一攫千金を夢見て、現在一生懸命勉強中です!

記載の内容はあくまでもレポーター独自の見解であり、内容の正確性・再現性を保証するものではありません。紹介しているサイトのご登録・ご利用は自己判断でお願いします。

LINE@

友達追加はこちら

人気のコラム