キーワード

第48回SGボートレースオールスターが若松で5月25日から開催!

第48回SGボートレースオールスターが若松で5月25日から開催!

「第48回SGボートレースオールスター(笹川賞競走)」が2021年5月25日(火)~30日(日)にボートレース若松(若松競艇場)で開催されます!

「ボートレースオールスター」は、ファン投票によって出場選手が決まるという他にはない特徴を持つSGレースです。今年はどんな選手が出場するのでしょうか!?

そして、賞金3900万円は誰の手に…!?

「第48回SGボートレースオールスター(笹川賞競走)」の概要

5月25日(火)から開催される「第48回SGボートレースオールスター(笹川賞競走)」の概要をまとめます。

  • 【開催地】ボートレース若松(福岡県)
  • 【日程】2021年5月25日(火)~5月30日(日) ※ナイター開催
  • 【優勝賞金】3900万円

SGボートレースオールスター(笹川賞競走)とは?

ボートレースオールスター(笹川賞競走)は、他のSG競走と異なりファン投票によって出場選手が決まることが特徴のレース。投票形式なので他のSG競走と比べて女子選手が出場しやすいレースとしても人気があります!ファン投票は1月下旬から2月下旬に、Web投票とマークシート投票によって行われます。

SGボートレースオールスター(笹川賞競走)の出場資格

SGボートレースオールスター(笹川賞競走)の出場資格は以下の通りです。

  • 前年のグランプリ優勝戦出場者(6名)
  • 直前のSGボートレースクラシック(総理大臣杯)優勝者
  • A1級を対象としたファン投票による投票順に選出
  • 出場選手選考委員会による推薦選手(3名)
  • 前年度のボートレースオールスター優勝者

前年度優勝者は篠崎仁志(しのざき・ひとし)選手

前回大会では、篠崎仁志(しのざき・ひとし)選手が優勝しました。デビューから12年で悲願のSG初制覇を果たすと共に、兄・篠崎元志選手と史上2組目の兄弟SGレーサーとなり話題になりました。連覇なるか、今年の篠崎仁志選手にも注目です!

ファン投票順で決まる!「ドリーム戦」出場選手について

初日5月25日12Rに開催される「ドリーム戦」ファン投票上位6名によるレースが行われます!出場選手を見てみましょう。

  • 【1号艇】峰竜太(投票数:34,968)
  • 【2号艇】西山貴浩(投票数:29,068)
  • 【3号艇】大山千広(投票数:26,693)
  • 【4号艇】毒島誠(投票数:20,256)
  • 【5号艇】守屋美穂(投票数:13,802)
  • 【6号艇】松井繁(投票数:13,288)

【1号艇】峰竜太選手は5年連続でドリーム戦1号艇!

峰竜太選手は、なんと5年連続でボートレースオールスターのドリーム戦1号艇をキープしています!2位の西山貴浩選手とは6000票ほどの差をつけ、圧倒的な人気を誇っています。

昨年はMVP獲得など凄まじい活躍を魅せた峰選手ですが、ボートレースオールスターでの優勝経験はまだありません!今年こそ優勝なるか…!?

【2号艇】西山貴浩選手は自己最多の投票数に!

自己最多の投票数を集め2位に輝いた西山貴浩選手は、昨年G1初制覇SGグランプリ初出場・初優出を果たすなど勢いある選手。地元福岡での開催ということもあり、気合も入っているはずです。

【3号艇】大山千広選手は3年連続のドリーム戦出場!

2019年に23歳という若さで史上最年少賞金女王に輝くほどの実力を持ち、その可愛らしいルックスからも人気を集める大山千広選手。3年連続のドリーム出場となった今回、女子初のSG制覇を狙います!

【4号艇】毒島誠選手はナイターにとにかく強い!

9年連続10回目の出場となる毒島誠選手は、ナイターが強い選手。なんとSG優勝7回のうち、6回はナイター開催のもの!今回のボートレースクラシックもナイター開催ということもあり、注目されています。

【5号艇】守屋美穂は2021年前期適用勝率で女子1位!

守屋美穂は昨年、自己最多の年間4度のSG出場を果たし、2021年前期適用勝率では女子1位になるなど、順調にキャリアを積んでいます!

【6号艇】松井繁選手は史上最長27年連続出場!

なんと、27年連続出場となる松井繁選手!今や、この大会には欠かせない存在です。7年ぶりのSG制覇なるか、目が離せません。

開催場「ボートレース若松(若松競艇場)」での予想ポイント

今回開催場となる福岡県に位置するボートレース若松(若松競艇場)は、通年ナイター開催を行う競艇場です。

ボートレース若松(若松競艇場)で予想をする際のポイントを確認しましょう!

インが強い競艇場

ボートレース若松は全国でTOP3に入るほどインコースの勝率が非常に高いことで有名です!そのため、基本的にはインを軸にした予想になります。また、SG戦という実力者が集まる戦いであるため、特にインが強くなると想定されます。

ただし!注意しなければならないのは、風の影響を受けやすいということ。

風が強いとインが苦戦!?

ボートレース若松では、夏は追い風、冬は向かい風の日が多いです。しかし今大会が開催される5月には、天気次第で追い風にも向かい風にもなり得ます。

強い風が吹くと向きに関係なくインが苦戦する傾向がありますが、5メートル以下の風であれば向きに関係なくインが強いです。万が一強風が吹くようであれば、注意するようにしましょう!

入場規制あり!先着1500人の事前募集は終了

第48回SG「ボートレースオールスター」は緊急事態宣言が発令された関係で、本場入場ができるのは福岡県に住んでいる方のみとなっています。また、入場定員は1日あたり1500人となっており、事前予約を行っていましたが現在定員に達しています。

今年のボートレースオールスターは、自宅で中継を見ながら、電話やインターネット投票で楽しんでみてはいかがでしょうか?

出場選手がファン投票で選ばれるという、他のSGとはひと味違うのが 「SGボートレースオールスター」の魅力です!自分が好きな選手を投票で応援できるので、楽しい大会になるに違いありませんね。 ぜひ、ボートレース若松(若松競艇場)での予想のポイントを参考に、実際に予想に参加してみてくださいね!今年はどの選手が優勝するでしょうか!?今から楽しみですね。

ちくわ
ちくわが好物。テレビCMやラジオ番組でボートレースの魅力を知り、興味津々な20代初心者女子。 未来の一攫千金を夢見て、現在一生懸命勉強中です!

記載の内容はあくまでもレポーター独自の見解であり、内容の正確性・再現性を保証するものではありません。紹介しているサイトのご登録・ご利用は自己判断でお願いします。

LINE@

友達追加はこちら

人気のコラム