キーワード

競艇ダメダス.NETはゲーム感覚楽しむのに最適な無料競艇予想サイト

競艇ダメダス.NETはゲーム感覚楽しむのに最適な無料競艇予想サイト

「競艇ダメダス.NET」とは、無料でユーザー同士の予想をシェアできる参加型競艇予想サイト

非常にシンプルなサイトですが、それ故に「使い方が分からない」という方も多いようですので、この記事では「競艇ダメダス.NET」の使い方や、予想は実際に参考にできるのか等について紹介します!

「競艇ダメダス.NET」とは?どんなサイト?

「競艇ダメダス.NET」は、競艇予想サイトのように有料で予想を提供しているのではなく、ユーザー同士で予想をシェアする「参加型無料競艇予想サイト」 です。

開設されたのは2002年頃のようなので、なかなか歴史のあるサイトです。

詳細は不明ですが、運営は個人が行っているようですよ。

自分の予想を投稿・他人の予想を見ることができる!

他の人の予想を見ることも、自分の予想を投稿することもできます。

プロが予想を提供しているわけではないので、通常の競艇予想サイトよりも予想の質は期待できないですが、お金を掛けずに競艇予想を楽しむといった面では、楽しんで利用できるかもしれません!

予想をランキング形式で競い合う!

「競艇ダメダス.NET」では、「的中率・配当率・連チャン率」という3つの分野でランキングが設けられており、ユーザー同士で競い合うことができます。

「競艇ダメダス.NET」に予想を投稿する方法は?

それでは実際に、「競艇ダメダス.NET」の使い方について見ていきましょう!まずは、予想を登録する方法についてです。

予想を投稿するには「Twitterアカウント」が必要

「競艇ダメダス.NET」に自分の予想を登録するには、Twitterアカウントとの連携が必要となります。これしか登録方法がないサイトも珍しいですよね。

Twitterアカウントをお持ちでない方は作らなくてはならないので、面倒かもしれません。

「ツイッターのアカウントが必要な理由」として、「個人情報を運営側に管理されず安心して楽しめるから」という理由が書かれていました。

ちなみに、他人の予想を見るだけならば、Twitterとの連携をせずに利用することができます!

1日最大6レースのボックス予想ができる

競艇ダメダスでは、1日最大6レースボックス予想をすることができます。

つまり、1レースにつき「1着・2着・3着」を1点だけ予想して投票することになるので、自由に賭けることはできません。

予想が的中するとポイントが付与されますが、着順により獲得するポイント数は異なり、これがランキングに反映されます。

ちなみに、競艇ダメダスの「ボックス予想」は、本物のボートレースを元にした「予想ゲーム」だと運営が発言していますので、実際の予想の参考にはならないかもしれませんね。

「競艇ダメダス.NET」で他人の予想を見る方法は?

つぎに、「競艇ダメダス.NET」で他人の予想を見る方法を、順を追って紹介します!先ほど申し上げた通り、予想を見るだけならば登録は必要ありません!

1. トップページから開催中の開催中の競艇場を選択

まず、トップページに表示されている、開催中の競艇場(ボートレース場)を選択します。

2. 予想を見たいレースを選択

つぎに、予想を見たいレースを選択します。

終了しているレースには、結果が表示されています。2単・2複・3単・3複を選択して予想を見ることができますよ。

3. 出走表と他人の予想が確認できる!

すると、出走表他人の予想が表示されます!

予想しているユーザー名の横には、「ユーザーのレベル」が表示されているため、参考にするならばレベルの高いユーザーの予想を見るのが良いかもしれませんね。

しかし、あくまでも素人が予想をしているものなので、自己責任で。

まとめ:競艇ダメダスは「競艇予想ゲームサイト」だと思って利用することをオススメ

ユーザー参加型の無料競艇予想サイトである「競艇ダメダス.NET」を紹介しましたが、結論としては「競艇予想をお金をかけずに楽しみたい」という方にはおすすめのサイトということです。

予想は自由に賭けることができない仕組みですし、実際の競艇予想に参考にするにはリスクが高いと思われます。

ただ、予想をする練習や暇つぶしには最適ですので、気になる方はチェックしてみてくださいね!

ちくわ
ちくわが好物。テレビCMやラジオ番組でボートレースの魅力を知り、興味津々な20代初心者女子。 未来の一攫千金を夢見て、現在一生懸命勉強中です!

記載の内容はあくまでもレポーター独自の見解であり、内容の正確性・再現性を保証するものではありません。紹介しているサイトのご登録・ご利用は自己判断でお願いします。

LINE@

友達追加はこちら

関連する記事