キーワード

潮田浩子選手が引退!?30年10ヶ月の競艇生活に幕を下ろす!

潮田浩子選手が引退!?30年10ヶ月の競艇生活に幕を下ろす!

福井支部の潮田浩子選手が2021年3月下旬に三国競艇場(ボートレース三国)で開催された「坂井市制15周年記念」を最後に引退していることがわかりました。

3月31日、三国競艇場の公式Instagramが引退の旨を更新。30年10ヶ月の競艇生活に幕を下ろしました。

潮田浩子選手がどんな競艇選手だったのか…また、引退の理由は何だったのでしょうか

潮田浩子元選手って一体どんな競艇選手(ボートレーサー)だったの?引退理由は?

まずは潮田浩子元選手の現役時代のプロフィールを見ていきましょう。

  • 【登録番号】3469
  • 【生年月日】1969年8月31日
  • 【身長】151cm
  • 【体重】47kg
  • 【血液型】B型
  • 【支部】福井
  • 【出身地】福井県
  • 【登録期】66期
  • 【級別】B2級

競艇選手になったきっかけは母の勧めがあったからだと話しており、1991年5月に三国競艇場でデビュー。

潮田浩子元選手は現在51歳。

競艇選手の平均勤続年数は約30年、平均引退年齢は50歳と言われています。

潮田浩子元選手の引退の理由は明らかになっていませんが、もしかしたら引退の適齢期によるものだったのではないでしょうか?

また、引退時の階級はB2級でしたが、2017年頃までB1級だったようです。

潮田浩子元選手はどんな性格?結婚はしている?

潮田浩子元選手はSNSなどは行っておらず、私生活の情報はあまりオープンにしていないようですが43歳の誕生日の時、YouTubeのインタビューで笑いながら以下のように話していました。

「デビューした20歳の頃は今も競艇選手をやっているとは思っていなかった。子供もいるだろうと思っていたのに!」

2012年当時の情報ですとお子さんはいないようですね。

結婚されているかは不明ですが。

ちなみにこの誕生日の時は近畿支部の大勢の選手達から祝ってもらったそうですよ!

YouTubeで一緒に映っている五反田忍選手ともとても仲が良いのだとか。

ハキハキとした明るい性格で笑顔が魅力的な潮田浩子元選手。

さぞかしみんなから愛されていたのでしょうね!

潮田浩子元選手のレースでの特徴は?

潮田浩子選手は長期休暇に入っていた時期もあり、細く長く競艇選手生活を送っていたようです。

1着が少ないため優勝経験はなく、勝率も4点台以上を出したことがありません。

しかし、スタートは慎重で、2012年からフライングを切っておらず、スタート事故が少ないことが特徴的です。

下位戦では安定したレース運びをするようです。

引退前に1年7ヶ月の長期休暇期間があった!?

2019年5月、びわこ競艇場(ボートレースびわこ)で開催された「オールレディース」への出場を最後にしばらく姿を見ることがなく、引退を噂されていたようです。

しかし、2020年12月21日、芦屋競艇場で開催された「BTS日向オープン10周年記念」にて1年7ヶ月ぶりの復帰を果たしました。

復帰したばかりでしたが、2021年3月に三国競艇場で開催された「坂井市制15周年記念」への出場を最後に引退。

競艇選手としての目標は「優勝すること」だったそうですが、最後まで達成は叶いませんでした。

しかし、これから始まる第二の人生で新たに夢ができて叶えられるといいですね!

これからも明るくて笑顔が素敵な潮田浩子元選手でありますように…長い間本当にお疲れ様でした!

ゆん
地元は夢の国ディズニーランドがある千葉。現在、都内在住の在宅ワーカー(30)引きこもっていたら競艇にハマってしまいました。

記載の内容はあくまでもレポーター独自の見解であり、内容の正確性・再現性を保証するものではありません。紹介しているサイトのご登録・ご利用は自己判断でお願いします。