キーワード

石野貴之選手が地元G1に凱旋!SGボートレースクラシック優勝直後

石野貴之選手が地元G1に凱旋!SGボートレースクラシック優勝直後

2021年初のSG、第56回ボートレースクラシックの優勝を飾ったのは、大阪支部所属の石野貴之(いしの・たかゆき)選手でした!

昨年はスランプに陥った石野選手が、緊張の中勝ち取った優勝。

本日4月1日から、石野選手の地元、住之江で開催されるG1「太閤賞競走開設65周年記念」にも出場するので、注目ですよ!

第56回ボートレースクラシック優勝は石野貴之(いしの・たかゆき)選手!

ボートレース福岡で開催された、2021年最初のSG競走「第56回ボートレースクラシック」。

3月28日に優勝戦が行われ、優勝は石野貴之(いしの・たかゆき)選手でした!

石野選手にとっては9度目のSG優勝となり、優勝賞金3,900万円を手にしました。

緊張の中勝ち取った今回のSG制覇

石野貴之選手は、2019年に賞金王に輝いており、当時の獲得賞金額は2億2,564万2,666円でした。

しかし2020年はSG優出は一度もなく、フライングが重なるなどB級落ちの危機まで迎えるなど、スランプに陥ります。

今節に入る前は勝率が5.46とA2級でいることでさえ危ない状況になっていました。

そんな中で迎えたSGボートレースクラシック。

結果は見事に優勝となりましたが、石野貴之選手は「不安や自信のなさから極度の緊張を感じていた」と話しています。

様々なプレッシャーを抱えながらも優勝する石野貴之選手、格好いいですね。

ここで、石野貴之選手のプロフィールや経歴を見てみましょう!

石野貴之(いしの・たかゆき)選手のプロフィール

  • 【登録番号】4168
  • 【生年月日】1982/06/03
  • 【身長】166cm
  • 【体重】53kg
  • 【支部】大阪
  • 【出身地】大阪府
  • 【登録期】90期
  • 【級別】A1級

石野貴之(いしの・たかゆき)選手は、大阪支部所属の現在38歳

高校時代は、野球の名門校で野球部に所属し、主将を務めていたそうです!

学生時代に部活で鍛えられた精神力が、メンタルの強さに繋がっているのかもしれませんね。

実は、石野貴之選手の父は元競艇選手・石野美好さん

現役時代はG1で2勝を誇るレーサーでした。

幼い頃から父の姿を見ていた石野貴之選手は、高校卒業後に競艇(ボートレース)の道に進みます。

つぎに、石野貴之(いしの・たかゆき)選手のSG・G1の優勝歴を見てみましょう!

石野貴之(いしの・たかゆき)選手のSG優勝歴

  • 【2010年】第15回オーシャンカップ(丸亀)
  • 【2015年】第20回オーシャンカップ(三国)
  • 【2016年】第21回オーシャンカップ(鳴門)
  • 【2016年】第19回競艇王チャレンジカップ(大村)
  • 【2017年】第44回笹川賞(福岡)
  • 【2017年】第27回グランドチャンピオン決定戦(鳴門)
  • 【2019年】第22回競艇王チャレンジカップ(桐生)
  • 【2019年】第34回賞金王決定戦(住之江)
  • 【2021年】第56回ボートレースクラシック(福岡)

石野貴之(いしの・たかゆき)選手のG1優勝歴

  • 【2007年】第21回新鋭王座決定戦(大村)
  • 【2010年】第54回近畿地区選手権(びわこ)
  • 【2011年】住之江54周年・太閤賞 (住之江)
  • 【2015年】芦屋62周年・全日本王座決定戦(芦屋)
  • 【2016年】唐津62周年・全日本王者決定戦(唐津)
  • 【2017年】ダイヤモンドカップ(蒲郡)
  • 【2019年】第47回高松宮記念特別競走(住之江)
  • 【2020年】ダイヤモンドカップ(若松)

ずらっと並んだ優勝歴を見ても、石野貴之選手が実力を持つ選手だということが分かりますね。

2021年の活躍が楽しみです!

地元凱旋!4月1日よりG1「太閤賞競走開設65周年記念」がスタート!

4月1日より、ボートレース住之江(住之江競艇場)にてG1「太閤賞競走開設65周年記念」が開幕となりました!

石野貴之選手もこれに参加しますので、SG優勝直後の地元凱旋となります。

このレースについて石野貴之選手は、「SGを勝ったけど、今後も1走1走目の前のレースに集中するだけ」と語っており、SG優勝に舞い上がらずにストイックに前を見つめている様子がうかがえます。

昨年はスランプに陥ってしまった石野貴之選手、今年はこれを脱し、活躍を見せてくれることを楽しみに応援します!

ちくわ
ちくわが好物。テレビCMやラジオ番組でボートレースの魅力を知り、興味津々な20代初心者女子。 未来の一攫千金を夢見て、現在一生懸命勉強中です!

記載の内容はあくまでもレポーター独自の見解であり、内容の正確性・再現性を保証するものではありません。紹介しているサイトのご登録・ご利用は自己判断でお願いします。

LINE@

友達追加はこちら

人気のコラム