キーワード

今村豊元選手がボートレース殿堂入り第1号に認定!

今村豊元選手がボートレース殿堂入り第1号に認定!

昨年の電撃引退で競艇界を大きく騒がせた元選手・今村豊さんが新設の「ボートレース殿堂入り」第1号に認定!

2021年3月23日六本木「SIX WAKE HALL」にて表彰式が行われました。

生涯獲得賞金が約30億円のレジェンドとして40年間競艇界を引っ張ってきた今村豊さんの存在はこれからも語り継がれていくことでしょう。

今村豊さんの現役時代の功績や表彰後のコメントに注目です!

「ボートレース殿堂入り」認定基準は?

以下の基準を全て満たすと「ボートレース殿堂入り」の認定基準の対象となります。

  • (1)2010年4月1日以降に現役を引退した元ボートレーサー
  • (2)ゴールデンレーサー受賞者または振興会、ボートレース関係団体による同等の表彰の受賞者
  • (3)SG競走、G1競走の優勝回数が合計50回以上
  • (4)現役期間を通じて品行方正を保ち、他ボートレーサーの規範となった者

特に3つ目の「SG競走、G1競走の優勝回数が合計50回以上」という項目に認定基準の厳しさが伺えますね。

現役時代のレースぶり、人柄の良さから競艇界の「レジェンド」として現役の選手からの信頼も厚く、基準を満たしたと認定されたのですね!

レジェンド今村豊さんってどんな競艇選手(ボートレーサー)だったの?

今村豊さんがどんな競艇選手だったのか…まずは現役時代のプロフィール・功績を見ていきましょう!

  • 【登録番号】2992
  • 【デビュー日】1981年5月7日
  • 【生年月日】1961年6月22日
  • 【身長】162cm
  • 【体重】50kg
  • 【血液型】A型
  • 【支部】山口
  • 【出身地】山口県
  • 【登録期】48期
  • 【級別】A級

今村豊さんの現役時代の輝かしい功績!引退理由は?

今村豊さんは現役時代、以下の輝かしい功績を残しています。

  • 【SG優勝回数】7回
  • 【G1優勝回数】48回
  • 【通算勝利数】2880勝
  • 【通算優勝回数】142回
  • 【生涯勝率】7.76
  • 【生涯獲得賞金額】29億4,144万6,172円

まさにレジェンドとして競艇界(ボートレース界)を牽引してきたことがわかりますね!

しかし、2020年10月8日に電撃引退引退理由は「体重管理に限界を感じた」とのこと。

元から体重が軽い今村豊さんは2020年11月より競艇選手の最低体重が52kgに引き上げられることで体重管理に限界を感じたそうです。

たくさんのファンや仲間から惜しまれつつ、40年間の競艇選手生活に幕を閉じました。

引退後は今村豊さんの特設サイトが開設されるほど、今でも愛され続けているのでしょう。

まとめ:今村豊さんの存在は「競艇界(ボートレース界)のレジェンド」としてこれからも語り継がれる

ボートレース殿堂入り第一号に認定された今村豊さんは以下のコメントを残しました。

私の引退のタイミングで、BOATRACE殿堂の制度が新設され、殿堂入り第1号となり大変光栄です。

また応援していただいたファンの皆様と関係者の皆様への感謝の気持ちでいっぱいです。

後輩のボートレーサーにはBOATRACE殿堂入りを一つの目標として、頑張ってもらいたいです。

現役で活躍中の選手達にも新しい目標ができたのではないでしょうか?

現役選手達が目指す人物、そして競艇界のレジェンドとして今村豊さんの存在はこれからも語り継がれていくことでしょう。

ゆん
地元は夢の国ディズニーランドがある千葉。現在、都内在住の在宅ワーカー(30)引きこもっていたら競艇にハマってしまいました。

記載の内容はあくまでもレポーター独自の見解であり、内容の正確性・再現性を保証するものではありません。紹介しているサイトのご登録・ご利用は自己判断でお願いします。

LINE@

友達追加はこちら

関連する記事