キーワード

松井繁選手の娘・松井朝海さんがミス日本2021グランプリ獲得!

松井繁選手の娘・松井朝海さんがミス日本2021グランプリ獲得!

2021年3月22日、「第53回ミス日本コンテスト2021」の最終審査が行われました。

グランプリに輝いたのは松井朝海さん!

なんと生涯獲得賞金ランキング1位を誇る競艇界のレジェンド・松井繁選手の三女です!

エントリーナンバー4番の松井朝海さんはファイナリスト13名の中から着物・ドレス・スポーツウエアの審査に突破しました!

記事では松井朝海のプロフィールグランプリ獲得後の心境に迫ります!

目標とする父への想いまで綴りました。

松井繁選手の娘「松井朝海」さんのプロフィール!

  • 【年齢】22歳
  • 【出身地】大阪府
  • 【身長】164cm
  • 【職業】関西学院大学4年

三姉妹の末っ子として愛されて育ってきた松井朝海さん。

在学している関西学院大学は国際学部の偏差値は60~70とトップクラス。

さらに三度の留学と海外インターンシップを経験していることから語学力の高さが伺えます。

才色兼備で羨ましいですね。

ミス日本コンテストとは?

ミス日本コンテストは「日本らしい美しさ」を磨きあげ、社会で活躍することを後押しする日本最高峰の美のコンテストです。

「ミス日本公式サイト」より

始まりは1950年。

日本のミス・コンテストで最も古い歴史を持ち、過去には女優の藤原紀香さんやタレントの叶美香さんまで輩出しています。

松井朝海さんの将来の夢はファッションモデル。

厳しい現実に夢を諦めて大学卒業後に向けて就職活動をしていましたが、コロナの影響で自身を見つめ直した時に「夢を叶えること」を選んだそうです。

そこで自身の夢に近づくべく応募したのがミス日本コンテストでした。

父への想いを綴る!松井朝海さんがグランプリ獲得後に残したコメントに注目!

グランプリ獲得後に「幸せに思います」と喜びを爆発させた松井朝海さん。

インタビューでは以下のように今後の目標を明かしました。

  • 尊敬するモデルの新井貴子さんと同じショーに出たい。それが最終的な目標。
  • いつかパリコレクションに出てみたい。

父は生涯獲得賞金30億円超、堂々の1位の競艇(ボートレース)界のレジェンド・松井繁選手。

そんな父への想いを以下のように綴っています。

  • 父のことは尊敬しているし、功績、人間味の面でも絶対に超えることができない存在。いつか父を超せたと思える日が来るように精いっぱい頑張っていきたい
  • レースの失敗や成功を記録している姿を見て、競艇選手(ボートレーサー)の父から「継続する大事さ」を学んだ

目標とする父への想いがひしひしと伝わってきますね!

まとめ:父娘そろって日本一!今後の松井父娘の活躍に注目!

グランプリ獲得翌日の3月23日から父・松井繁選手は福岡競艇場で開催される「SGボートレースクラシック」に出場予定です!

「グランプリ獲得の愛娘に負けないぞ!」と闘志を高め、久々のSG制覇に臨みます。

果たしてどんな結果を残してくれるでしょうか!?

活躍する世界は違えど、父娘そろって日本一

今後の松井父娘の活躍から目が離せません!

ゆん
地元は夢の国ディズニーランドがある千葉。現在、都内在住の在宅ワーカー(30)引きこもっていたら競艇にハマってしまいました。

記載の内容はあくまでもレポーター独自の見解であり、内容の正確性・再現性を保証するものではありません。紹介しているサイトのご登録・ご利用は自己判断でお願いします。

LINE@

友達追加はこちら

関連する記事