キーワード

プレミアムG1第21回マスターズチャンピオン!注目選手紹介

緊急事態宣言!競艇

コロナ感染拡大で式場の仕事はキャンセル続き、3月から自宅勤務中で太ってきました。

新型コロナウイルスのため無観客開催が続くボートレースですが、少し明るいニュースと言えば!

群馬支部副支部長を務める毒島誠選手が、新型コロナウイルス感染拡大防止のツイッターアカウントを開設。

毎日有名選手たちが動画や写真をアップしています。

アカウントOneTeam Racers(@OneteamB)内容は各選手のオフの過ごし方やトレーニング、免疫力のつけ方など。

グッと選手との距離が縮まるアカウントになっています。

それでは、2020年4月21日よりBOATRACE津で開催されるプレミアムG1第21回マスターズチャンピオンについて書いていこうと思います

マスターズチャンピオンとは?

もしかするとプレミアムG1を知らなくても公式のCMで見たことがある人もいるかもしれません。

ベテランレーサーに扮する、ずんの飯尾さんがかっこよく決めているのが今回のマスターズチャンピオンの表紙となっています。

ベテランレーサーのナンバーワンを決める名人戦競走です。

第15回大会よりマスターズチャンピオンの通称となっています。

出場資格

  • 4月1日に45歳以上であることが条件
  • 前年度140走以上出走した選手の勝率上位者が条件
  • その他の条件としては、前年優勝、マスターズリーグ優勝者、施工者希望者2選手

プレミアムG1ってなに?

SG(スペシャルグレード)とG1(グレード1)の間にある階級のレースです。

年に5度の開催となっています。

マスターズチャンピオンのほかに以下の大会もあります。

  • レディースチャンピオン(8月)
  • ヤングダービー(9月)
  • ボートレースバトルチャンピオン(12月)
  • クィーンズクライマックス(12月)

プレミアムG1の優勝賞金は1000万以上!マスターズチャンピオンの優勝賞金は1100万円。

日程は以下の通りです。

  • 2020年4月21日(火)から26日(日)の6日間開催
  • 地上波でのテレビ中継は4/25(土)準優勝戦と4/26(日)優勝戦
  • BSフジ「BOAT RACEプレミア ~ハートビートボート~」
  • CS中継スカパー!680ch~684chで放送
  • ラジオ中継「BOAT RACEチャンネル」
  • AbemaTV

注目選手紹介

マスターズってことはシニア大会なの?って思う方もいると思います。

正直、知らなかったときはそう思っていました。

が、正直言ってマスターズチャンピオンの出場選手はすごいです! まず、全出場選手52名中、SG覇者が17人!!G1覇者が40人!平均勝率は6.47、出場者トップ勝率を誇るのは徳増 秀樹選手。

勝率7.80と素晴らしい成績。

その中から、個人的に今大会注目している選手を紹介させて頂きたいと思います。

徳増秀樹(とくますひでき)

A1 静岡支部 45歳 勝率7.80 G1優勝3回 津勝率8.44

全24場制覇13人目。

SG優勝はありませんが優出回数は8回。

基本進入は枠なり。

平均スタートタイミングは0.12、フライングはほぼありません。

スタートの速さは競艇選手の強さに直結します、初日の12Rドリーム戦は1号艇発進。

これは、ほぼ1着を約束されたと思っていいんじゃないでしょうか?あとは、天候次第と言うところはありますが初日から敬礼が見れるかも!?と思うと気分も上がりますね!ちなみに秀樹と言う名前は、西城秀樹ファンのお父様がつけられた名前です。

辻栄蔵(つじえいぞう)

A1 広島支部 45歳 勝率7.66 SG優勝2回 G1優勝9回 津勝率7.60

全24場制覇23人目。

平均スタートタイミングは0.14。

4月16日終わったG1ウェイキーカップでは56が並んでしまいましたが特別調子が悪いという風には感じられません。

SGクラッシクでの整備不良でレースに出場できない期間もありましたが順調に仕上がってきていると思います。

個人的なイメージですが、辻選手は1コースから4コースはどこからでも攻めあがってくる5コース6コースではタイミングを見て差してくるという場面をよく見る気がします。

昨年は出たくても出れなかったSGでしたが今年は出場をしてほしいです。

吉川元浩(よしかわもとひろ)

A1 兵庫支部 47歳 勝率7.62 SG優勝4回 G1優勝19回 津勝率7.71

55回ボートレースクラシック優勝そして2連覇ですよね。

平和島モーター抽選からこれはもう連覇だろう⁉って思っていましたが本当に連覇するなんて思いもしませんでした。

現在獲得賞金ランキングも2位に3000万円の差をつけて独走中。

今垣光太郎(いまがきこうたろう)

前年度覇者

A1 福井支部 50歳 勝率7.52 SG優勝9回 G1優勝29回 津勝率8.47

前回覇者枠で出場。

平常心の今垣選手が5号艇・6号艇スタートでどう動いてくるのかがかなり気になります。

昨年のSGボートレースクラシック出場から調子も上向き、ウェイキーカップでは準優勝戦惜しくも3着で優出を逃しましたが、枠なり進入であれば優出はあったと思います。

枠なり進入が基本の津でもしれっと動いてきそう気配もあり注目していきたいです。

松井繁(まついしげる)

A1 大阪支部 50歳 勝率7.31 SG優勝12回 G1優勝58回 津勝率7.00

生涯最高獲得賞金37億!数字だけでもう説明いらないですよね。

もうそれだけすごい選手なんです。

50歳という年齢は全く感じないレースです。

確かに一時よりはという見方をする人もいるかもしれませんが、どこからでも攻めてくるさばいてくると言うイメージがあります。

多摩川ウェイキーカップ優勝戦では毒島誠選手・須藤博倫選手に次ぐ3着入賞。

余談ですがウェイキーカップ優勝戦1-2-345で予想していたので見事に不的中でした。今回は頼むよ!

平尾 崇典(ひらおたかのり)

B2 岡山支部 47歳 勝率6.59 SG優勝2回 G1優勝5回 津勝率5.22

大会唯一のB級出場者、でも中身はSG優勝2回の実力者なので惑わされるな!モンキーターンではなく膝を使った地蔵ノリでコーナーを攻める!

今村豊(いまむらゆたか)

A1 山口支部 58歳 勝率6.75 大会出場10回目 SG優勝7回 G1優勝48回 津勝率7.57

大会出場10回目という事メモリアル出場と言ってもいいです。

注目してほしいのはターンのうまさです。

そんなの知ってるよ、常識だよと思う人が多いと思いますがやっぱり今村選手のターンはすごいです。

めちゃくちゃきれい!ターンだけではなく道中の抜きの駆け引きも素晴らしいです。

お手本的な美しいハンドルを見てほしいです。

濱野谷憲吾(はまのやけんご)

A1 東京支部 46歳 勝率6.96 SG優勝 SG優勝4回 G1優勝21回 津勝率7.40 平均スタートタイミング0.12。

ただいま現在フライング2持ちでもそのスタートにはなん御陰りもありません。

0.01のラインが見えている選手なのではないでしょうか。

5月の住之江SGオールスター出走後は休みに入ってしまいます。

濱野谷選手のキレッキレのスタートが見れるのは今がチャンスです!余談ですが、外出自粛のため最近モンキーターンを読み始めて知りましたが、漫画の主人公のモデルになってるのが濱野谷選手なんですね。

津競艇場の水面

マスターズチャンピオンが津で行われるのは津は3年ぶり2回目。

前回大会開催は、平成29年(2017年)優勝者は今村豊選手55歳(現在58歳)今年はマスターズチャンピオン史上最多の10回目の大会出場となる。

同じく、大会最多出場となる選手は日高逸子選手。

津競艇場は三重県津市にある。

三重県の地理に詳しくない人に説明するのであればサーキットで有名な鈴鹿市とおいしいお肉の松坂市が隣り合っていると言えばすこしは想像がつくだろうか?

ボートレース津の水面特徴は1マークホーム側の幅が全国で2番目に広く、発送ピットはホーム岸側から出ていくスタイル。

水質は伊勢湾に面しているため半海水に近い汽水。

他の汽水水面と言えば比較的荒れやすい江戸川や福岡です。

津では汽水だけではなく風の通り道となっているため夏は海からの南風、冬場は鈴鹿山脈からの吹きおろしをまともに受ける水面になり風が吹くと水面コンディションが急激に悪化します。

個人的に水面について言わせてもらうのであれば、このマスターズチャンピオンについて一般戦程水面の荒れは気にしなくてよいかと思います。

インが強いことは確かですが向かい風5m以上吹き始めればダッシュが強くなって万舟や高配当については普段と変わりないと思います。

風が吹き出したらいつもより広めに(高配当回収のために)舟券購入されるのをお勧めします。

比較対象として昨年のG1つつじ賞王座決定戦を見ておくと予習になるのでこれもオススメです。

ファンサービスは全部中止

新型コロナウイルス感染拡大防止のため無観客開催が続くためファンサービスは全て中止。

コロナがなければ現在ダイナマイトボートレースのCM出演中のずんトークショーや三重テレビ「ボ〜っト見せちゃいます。津ぅ」 公開収録などが予定されていた。

まとめ

1年に5度しかない、プレミアムG1の初戦ですね。

45歳以上のマスターズという名前ですが、出場選手を見てみれば普段のG1とほぼ変わらない顔ぶれです。

津の水面を考えると安定のインで舟券購入か、風の吹く荒れる水面での高配当&万舟狙いかで楽しみ方が変わってきますね。

コロナの影響で無観客開催が続いています。

感染拡大防止は、手洗いうがいを基本に不要不急の外出を控えることです。

一日でも早い終息を願っています。

また、モーターの音が聞こえる水面で選手を応援して同じ仲間と談笑しながらレースを観戦したいです!

けみかる@遅刻魔
本業は結婚式場、スタッフ。スロット4号機時代に万枚を出しギャンブルにはまる。5号機からは稼げなくなり、競艇へ鞍替え。 データを集めて勝ちにこだわるギャンブラー。バツイチ36歳。趣味は、写真と自転車。出身は尼崎競艇場のすぐ近く。

記載の内容はあくまでもレポーター独自の見解であり、内容の正確性・再現性を保証するものではありません。紹介しているサイトのご登録・ご利用は自己判断でお願いします。