キーワード

売込みのメールがしつこいサイトは悪徳競艇予想サイト

売込みのメールがしつこいサイトは悪徳競艇予想サイト

登録した競艇予想サイトからの「売込みメール」が、毎日10件以上送られてくることがあります。

ユーザーからすれば、同じような内容のメールが頻繁に送られてくることは煩わしいことでしかありません。

受信者側が迷惑メール設定を使って、通知が来ないようにすること請け合いです。

それでも、悪徳予想サイトはこうした迷惑行為を繰り返します。

一体、なぜなのでしょうか?

この記事では、売込みメールのしつこい悪徳予想サイトの裏側を暴露しちゃいます!

悪徳競艇予想サイトは売込みメールが多い!?

悪徳競艇予想サイトは「売込みメール」がしつこい傾向にあります。 これは一重に予想が売れていないためです。

悪徳競艇予想サイトは有料予想が当たらず、固定客が付かないために、『新規客を増やす』ことだけに熱心になります。 ユーザーの迷惑を鑑みず、頻繁に売込みメールを送るようなサイトには要注意です!

ひどいサイトだと売込みメールが一日に10件以上届く!?

競艇予想サイトはセールスメールを送ってくるものです。

しかし、悪徳予想サイトは度を過ぎてその件数が多い傾向にあります。 ほとんどのサイトは平均で1日に4件前後ですが、ひどいサイトは10件以上送ってきます。

基準としては、6件以上送ってくるサイトは、「悪徳予想サイトかもしれない」と疑った方が良いかもしれません。 悪徳予想サイトかどうかを確かめる場合は、検証サイトを活用することをオススメします。

該当サイトの「無料予想の成績」と「口コミ」を確かめれば、そのサイトのおおまかな評価や実力が把握できます。

大手の検証サイトは無料予想の成績を毎日集計しており、直近1ヶ月の通算成績などが確認できるので、データの信憑性が高いです。 無料予想の成績が他サイトと比べて著しく低ければ、予想の精度に期待は持てません。

的中実績も捏造を行っている可能性があります。 また、大手検証サイトは寄せられている口コミ数も非常に多いので、そちらも参考にしましょう。

「売込みメール」の多いサイトは的中実績の捏造が発覚しやすい!?

売込みメールの中には「速報! 有料プランが先ほど的中しました!」という旨のものがあります。

大体、メール内には『○○会場の第△Rと第×Rのコロガシで□□万円の的中』と、具体的なレース名が明記されています。

しかし、後日サイト内の的中実績と照らし合わせると、メールの内容と異なることがあります。 こういったサイトは的中実績を捏造している可能性大なので気を付けてください。

田島オリオン
たった一つの勝ち星見抜く! 身体は正直!! 頭脳は秋山深一!!! その名も、田島オリオリオリオォォン!!!!!

記載の内容はあくまでもレポーター独自の見解であり、内容の正確性・再現性を保証するものではありません。紹介しているサイトのご登録・ご利用は自己判断でお願いします。