キーワード

個人情報が漏れる可能性のある悪徳競艇予想サイトには要注意!

個人情報が漏れる可能性のある悪徳競艇予想サイトには要注意!

競艇予想サイトを利用するために個人情報を入力することがあると思いますが、その競艇予想サイトは本当に安心できる競艇予想サイトかみなさんは確かめていますか。

近年はSNSで簡単登録することも可能になりましたが、SNSアカウントだけでも個人情報の特定ができてしまうため安易に登録するのは危険です。

本記事では、悪徳競艇予想サイトに個人情報を登録するとどうなるのか詳しく紹介していきます!

悪質競艇予想サイトに個人情報を入力するとどうなるのか!?

  • 住所 電話番号
  • 生年月日 性別
  • 職業 勤務先 学校名
  • 銀行口座番号 暗証番号
  • クレジットカード番号 暗証番号
  • メールアドレス
  • インターネット接続ID(アカウント)、パスワード
  • SNSアカウント

こちらが、競艇予想サイトで登録する際に必要となる可能性がある個人情報一覧です。基本的には、競艇予想サイトで登録する際に必要な個人情報と言えばメールアドレス電話番号ですが、簡単に登録できるからって安易に登録してしまうと痛い目に合います。

特に、SNSアカウントの登録は誰でも手軽に登録できる反面、個人情報が漏れやすいというデータもあります。では悪徳競艇予想サイトに個人情報を登録するとどうなるのか見ていきましょう!

大量の勧誘メールがくる

もしかしたら、競艇予想サイト以外でも経験された方がいらっしゃるかと思いますが、登録してからしばらくすると大量に迷惑メールが届いたことってないですか?

悪質競艇予想サイトの場合は、有料プランを買わせようとあの手この手でみなさんを言葉巧みに誘ってきますので、登録して「ちょっと勧誘のメール多すぎない?」と思った場合はアドレスを変更しその競艇予想サイトを使うのをやめましょう。

個人情報が他のサイトに漏れる可能性も

また、競艇予想サイトを運営している会社は、他の競艇予想サイトや他ジャンルのサイトを運営していることもあります。その場合は、サイトの中のプライバシーポリシーに「弊社関連会社及びパートナー」と記載されている事が多いです

そして、運営している競艇予想サイトが悪徳予想会社の場合、個人情報が他に漏れている可能性が高いです。事例としては、悪徳予想会社として有名な「常昇社」は、運営している競艇予想サイトを計画的に閉鎖し、閉鎖する前に他の競艇予想サイトに個人情報を入力するよう誘導することがありました。つまり、下請けの会社が「常昇社」に個人情報を流していた可能性があるということです。

こういった悪徳予想会社は個人情報を安易扱い、漏れてしまう危険性がありますので、絶対に使わないことをおすすめします

ザ・ビッグボウイ
東京都在住、体重90kgのグルメライター。ひょんなことから「ペアボート試乗体験会」へ参加。デブでも乗せてくれたことに甚く感動!すぐさま競艇ファンになる。最近は競艇記事をメインの仕事にしている。

記載の内容はあくまでもレポーター独自の見解であり、内容の正確性・再現性を保証するものではありません。紹介しているサイトのご登録・ご利用は自己判断でお願いします。